失敗の人生から成功の人生へシフトチェンジする考え方(仮説編)

私はこれまでどうして転職を繰り返し、行き当たりばったりの人生を送ってきてしまったのか考えてみました。

 

このブログを始めて、お金やマインドに関する本を読んできました。

 

そこで、今ようやく、新しい考え方にたどり着きました。

 

それは、お金に関する本や、ビジネス本を読んでいたとき、ふと湧いた違和感・・・

 

「これって、お金やビジネスだけではなく、人生にも共通する考え方なのではないか?」

 

「世の中のあらゆる本は、実は本質の所で、すべてつながっているのではないか?」

 

そう思うようになりました。

 

そこで、私は今までの考え方を変えてみることにしました。

 

それは、

 

自分が決めた決断が、果たして未来の自分や家族にどういう風に益となって帰ってくるのか?

 

これは、投資の話からヒントを得た考え方ですが、

 

要は、「自分が投資したら、利益をもたらすのか否か」

 

を考えるのです。

 

それは長期的でも、短期的でも、とにかく自分や家族に利益となるのであれば、どんな出費や行動でも実行するという考え方です。

 

主婦の皆さんでしたら、家族のために当たり前のように考えていらっしゃるでしょう。

 

しかし、私はそんな風に考えたことはなく、自己犠牲の精神で、ひたむきに働いていた結果、

 

人生における多額の負債を抱える羽目になってしまいました。

 

ここ最近、ようやくその負債を完済しつつある状態です。

 

ここまで来るのに、とても多くの時間を要しました。

 

考えてみれば、過去の私は、自ら負債になるようなことを平気で受け入れていたのです。

 

それが、いつか報われることを信じて・・・

 

でも、負債は負債です。

 

そして、負債は消えません。

 

もやもやしながら、答えを探してきて、ようやく一つの実験段階へたどり着きました。

 

これからは、自己への投資で利益を得られるかどうかを考えながら生活してみたいと思います。

 

いやらしく聞こえるかもしれませんが、儲かるかどうかで生きていきます。

 

これまで負債を良しとしてきた人生を改め、儲ける体質に変えていきます。

 

これから、世の中はどんどん楽になっていくでしょう。

 

それは人間のこれまでの経済発展を見ても分かる通り、楽になることは正しい人間のゆくべき道であると思います。

 

頭のいい人たちが、いかに楽するかを常に考えている事を、私たちも取り入れるべきです。

 

人生を楽して儲けましょう。

 

ところで、その道を先に行っている人たちがいます。

 

それが悪質な業者です。

 

でもある意味、悪質業者は、やっていることは褒められたものではないですが、人間の進むべき道を示してくれていると思います。

 

私たちも楽して儲けていいんです。

 

どうも日本人は、ひたすら身を粉にして働く姿に美を感じているところがあるようです。

 

今はもう時代が変わったんです。

 

お金を儲ける事も、楽することも、良い事だと認める事から始めましょう。

 

そして機械やシステムもどんどん発達し、時短が当たり前になってきている時代に

 

その余った時間を、どう投資して儲けるかを真剣に考えなければ、

 

それが利益になるどころか、負債になることは目に見えています。

 

スマホをいじったり、だらだらテレビを見たり、実りのない飲み会に参加したり・・・。

 

大事なのは、それをすることが自分にとって儲かるかどうかです。

 

将来的に儲かるのであれば、スマホもテレビも飲み会も参加していいのです。

 

だって、儲かるんですから、こんなに有意義な時間はありませんよね?

 

せっかく人類の進歩で、多くの時間を作り出してくれる時代に入っているのですから

 

儲からない投資はやるだけ無駄です。

 

「儲かる投資をしない労働者」にだけはならないようにしましょう。

 

このブログを書いている私や皆さんの身体や脳みそ、所有しているもの、人脈、家族、今生きている時間、それらすべてが財産であり、資産です。

 

それをどの分野へ、どれほど投資するのか?

 

その投資に、利益は見込めるのか?

 

過去の人生の経験や知識、感覚を総動員し、有益な投資をして人生を儲けましょう。

 

本日も、あなたの貴重なお時間(資産)をこのブログに投資して頂き、感謝致します。

 

ありがとうございました。

 

この記事があなたのお役に立ちましたらクリックをお願いします

金融・投資(全般)ランキング